2008年05月14日

ポピー

014ぽぴー .jpg

ポピー

 今日、仕事が幾分速く終わったので、ポピー園に回ってみた。菜

の花畑やヒマワリ園に活用されている場所である。ポピーという名

前より「芥子の花」「雛芥子の花」の方が聞き慣れている。

 調べてみると、ポピーも色々な種類があるよう

だ。

(1) ヨーロッパ産の「ヒナゲシ」

(2) 地中海産の「鬼ゲシ」(オリエンタルポピー)

   (濃い赤い色のものが中心)。

(3) 黄、橙、白の「アイスランドポピー」。

   18世紀に北極探検隊がシベリアで この花を発見したこと
   
   からポピーといえば、このアイスランド ポピーのことを指

   すことが多い

(4) 4〜5月頃によく見かけるオレンジ色の花は「長実雛罌粟

(ながみひなげし)」と呼ぶ。 いずれも英名の「ポピー」の名で

親しまれる。なお、スペインでは「アマポーラ」フランスでは

「コクリコ」の名で呼ばれる。


・別名 「虞美人草」(ぐびじんそう)だとは知らなかっ

た。



学校の耐震構造は

中国の四川大地震は想像に絶するほどの規模である。中国のイン

ターネットの書き込みの中で、「政府の建物は崩壊していないの

に学校の建物は崩壊している。それだけ学校の建物は耐震構造

建築ではなかったのではないか」という抗議が相次いでいると

いう。

日本でも阪神大震災以来公共施設の耐震問題がクローズアップさ

れた。特に学校は狭いところに多数の子どもが学習しているので

被害も甚大である。日本の学校は、全て補強が終わっているのだ

ろうかと気になってきた。
posted by ムッチー at 20:27| 福岡 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日ポピーを見に行きました。敷地が広いので、30万本が少なく感じましたね。
みごとな写真です。感心しました。
虞美人草とポピーってイメーじが合いませんがどう思いますか。
Posted by 桑野覚 at 2008年05月14日 21:54
ポピーの花園独特の世界ですね。一つ一つだけでなく沢山集まった花も美しいですね。
Posted by 如水 at 2008年05月15日 08:22
この写真を見て改めて自分のスケッチを眺めてみました、ほとんど同じ構図の写真でビックリしていますが自分の絵の未熟さをしみじみと感じました。
Posted by あまぎやま at 2008年05月15日 09:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

四川大地震に想う
Excerpt: 中国・四川省でおきた大地震によって、すさまじい被害が連日報道されている。犠牲者に対して哀悼の意をささげるとともに、行方不明者の一刻も早い救出を願う。 私は研修生の面接で、年に2、3回中国を訪問す..
Weblog: 「悟りの秋」通信
Tracked: 2008-05-15 08:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。